日々の風景

「ARTS & CRAFT SHIZUOKA 2018 手創り市」に出展します。

2018.10.16 〜 2018.10.16

10/13(土)、14(日)開催の「ARTS & CRAFT SHIZUOKA2018 手創り市」
金工作家として篠原智之が出展します。
(アクリュプロダクトはチームとして創作しているものでこちらにはお持ちしません。)

実は手創り市自体はじめての出展でドキドキしています。
ここ10年は革小物のプロダクトデザインや写真の創作を中心に活動してきました。
もう知らない方の方が多いかもしれませんが、もともと私は金属をもちいたアクセサリーの創作をしていました。
今できる金属の創作の可能性をもう一度探りたく、うつわや造形作品など、あらたに金工の作家としての活動にも力を入れています。

うつわやカトラリーに装身具、金属の創作物をいろいろお持ちします。
新しいはじまりにまったく知らない場所に旅をしたいと出展させていただくことになりました。
直接お会いしてお話できるのを楽しみにしております。

[ARTS & CRAFT SHIZUOKA 2018 手創り市]

作家:篠原智之(金工)
ブースNo’17(エリア3)

日時:10/13(土)、14(日)

場所:靜岡縣護國神社

※移転のタイミングで卉奏とお店の名前が変わりましたが、
プロダクトとしては「アクリュ」、作家としては「篠原智之」として変わらず創作しています。
まったく新しいお店になったというよりは本来の姿に戻ったという感じでしょうか。
お店が変わった経緯やこれまでのこと、これからのことはまたあらためて書きたいと思います。

創作家 篠原智之

これからの展示