「卉の詩(キノウタ)」より森の住人のご紹介~cotoyo matsueさん

cotoyo_matsue5

「卉の詩(キノウタ)」より森の住人のご紹介。
まるで花糸(かし)で作られた装飾物のように
繊細な糸で編まれたアクセサリーを産み出すcotoyo matsueさん。

cotoyo_matsue2

卉の詩ができるまでの物語のひとつに指に乗せられるほどの小さな一輪挿しの存在があるのですが、そこに活ける植物を探すもみつからず…
ふとそこに在ったアジサイの雄しべの一部がちょうどよい大きさでした。
その部分を花糸ということを知り、素敵な響きだなと綴っているときにcotoyoさんのアクセサリーが頭に浮かんだのです。
まさに糸で編まれた美しい花々。

cotoyo_matsue3_2

小さな森でみつけた
mori no miのブレスレット。
この繊細な森のかけらの小さな声に耳をすませて
そこから広がる風景を感じていただきたいです。

シノハラトモユキ