日々の時間を綴るモノ

11月。
朝、静かに息を吐くと、白い息。
もうすっかり季節は、冬になりました。
今年も残り、あと少しですね。

新しい年を迎える、ちょっとした準備として
スケジュール帳を新しくしてみるのはいかがでしょう。

dscf9077

8月にリニューアルした「日々色のアジェンダカバー

サイズは、二種類。
大きなポケットにも入ってしまいそうな、小ぶりのポケットサイズと
聖書から大きさの名前が由来している、持ち歩きにも便利なバイブルサイズ。

手に優しく、しっかりと馴染む革の質感も
触れるたびに、少しづつ変化していく革の表情も。
毎日持ち歩くからこそ、感じるもの。
シンプルなデザインの中にも、たくさんのこだわりが詰まっています。

暮らしに寄り添う道具として
これからもずっと永く使ってもらえるようにと願いを込めて。

dscf9076

これからの予定はもちろん、
その日にあったこと。
出かけたお店や美術館等のチケット。
嬉しかったことなんかも。

一日の終わりに、
一息ついたら書き留めてみる。

目まぐるしく過ぎていく日々の中で
友達と、家族と、大切な人と、そして一人で過ごす時間。

そんな日々の時間を一緒に刻むことで、
革もまた、あなたとの時間を刻み
少しづつ自分だけの色へと変化してゆきます。

また12月はじまりのオリジナルリフィルセットfor「日々色のアジェンダカバー」2017年版
発売を開始いたしました。
2016/12~2017/12までの内容となっております。
※オンラインショップの画像は2016年版です。

カレンダーはもちろんのこと、
月の満ち欠け、写真サイズや露出の一覧、
世界のあいさつ、日の出日の入りの情報など。
こだわりの詰まったオリジナルリフィルです。

すでに手帳をお持ちの方にも
これから手帳の購入をご検討の方にも。

アクリュの日々色のアジェンダカバー。
一人一人が違う毎日を刻むように、
自分だけの「日々色」を楽しんでいただける手帳となりますように。

hana