カメラミニトート「LICO(リコ)」のご紹介

d

ショップにて開催しているアクリュ企画展「寫眞と日々と~寫眞と寫眞道具展」にて
お披露目となりましたカメラミニトート「LICO(リコ)」

トップの布を巻くことでフタ代わりになり、
中身を大切に包み込んで守ってくれることから、
アイスランド語で小さな繭(Lítil Cocoon)を意味する言葉を
ミックスして名付けられました。

アクリュのバッグの展開では、いままでにないサイズ。
どれくらいの物が入るのか、
実際にスタッフの私物をいれて試してみました。


まずは、カメラとレンズを。
dscf9022

dscf9023

カメラはフィルムカメラのNikon FM3。
ミラーレス機をお持ちの方にも
イメージしていただきやすいサイズかと思います。

まだ少しだけ余裕があったので、
ポケットにはフィルムも数本収納できそうです。


次に、カメラを持ったお出かけとして。
dscf9010

dscf9011

中判カメラ(ハッセルブラッド)、ブロー二―フィルム3本、写ルンです。
カードケース、iPhone 6、500mlのペットボトル。

小さくても高さは十分あるので、中判カメラを縦に。
空いたスペースにペットボトルやフィルム、ちょっとした小物も十分に収納できます。


日常でのお出かけや、ご旅行の際にサブバッグとして
必要最低限のモノを入れて。
dscf9015

dscf9020

長財布、小物入れ、カメラ(OLIMPUS PEN)、ノート
iPhone 6、カードケース、折り畳み傘、350mlのペットボトル。

大きすぎないサイズなので、整理整頓もしやすく、
何が入っているかも一目でわかります。

mm

また手持ちトートやクラッチバッグのように使ったり、
オプションのストラップでショルダーバッグとしてもお使いいただけます。

dscf9271

色は、全5色。

店頭にて先行販売しておりますが、
オンラインショップでも販売に向けて準備中です。

お近くに来られる際は、
是非、店頭に実物をみにいらしてくださいね。

Arisa