2017年度からの営業日について

s2744

アクリュ/ギャルリ・キソウオーナーのシノハラです。
いつも南船場のショップ&ギャラリーやオンラインストアをご利用いただき
ありがとうございます。

2017年度よりアクリュショップは
金・土・日をメインとした不定期での営業とさせていただきます。
また、ギャルリ・キソウついても、引き続き不定期での開催となります。

ご不便をおかけしますが、オープン日については時と道のページをご覧のうえ、
ご来店くださいますようよろしくお願いします。

※1月においては4(水),5(木),6(金),7(土),8(日),9(月),13(金),14(土),15(日),20(金),21(土),22(日),27(金),28(土),29(日)が営業日となります。

ギャルリ・キソウは2月からのはじまり。
ただいま開催中の「寫眞と日々と」に出展中の菊地和歌子さんの個展を開催予定です。

おかげさまで2017年で9年目をむかえますアクリュですが、
暮らし道具や寫眞道具、
それがあることで心が豊かになれるような手仕事のモノヅクリを追い求めてきました。

つくるほどにその情熱は高まるばかりですが、
ひとつのモノに費やす時間や手間もより必要となってまいりました。

また、昨年度より生まれ変わったギャルリ・キソウにおいても
素晴らしい作家の方々と交し合う時間もまたとても大切で
企画をじっくり作り上げていくために、不定期というかたちを取らせていただいておりました。

創り手として、ギャラリストとして、スタッフたちの暮らしを守る立場として、
創作とサービスのバランスを保つことはとても難しいと感じることが多くありますが、
自分たちが心から創りたい、心から伝えたいと思えることをギュッと凝縮して
より豊かなモノや企画を産み出す時間に変えることができたらと思います。

営業日は少なくなりますが、ここに訪れる方々との時間もやはりとても大切で
僕自身ももう一度ショップに立ち、創り手として大切な感覚をお伝えできればと思っています。

これからも場所や形態など変化していくことがあるかもしれませんが、
芯の部分は変わらず、手から産まれる大切なモノや大切な寫眞のこと、
自分たちにできることを続けていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

シノハラトモユキ