「VESCA for 写ルンです」でちょっと特別なカメラに

30周年を迎えたインスタントカメラ「写ルンです」
誰でも気軽に撮影ができるのが魅力のフィルムカメラですよね。

この写ルンですのために、革のケースをご用意致しました。
今回の寫眞作品と寫眞道具の作品展「寫眞と日々と~寫眞と寫眞道具展」より、
まずは実店舗にてご紹介中です。

VESCA とは、フランス語でジャケットを意味する「VESTE」と
「CAMERA」をミックスした造語。
革でくみたてた小さな箱のような形は、
カメラのラインに沿った曲線を描きますので、
使い込むほどに手になじみ、味わい深く変化していきます。

ジャケット本体には、小さなグリップがついています。
手に持った時に引っ掛かりがでるため、ホールド感もアップ。
ここの革だけ違う色に変えて、ワンポイントにしても。

dscf9302

写ルンですはインスタントカメラなので、
撮り切ってしまうとそのまま引き取られてしまいますが、
VESCAは簡単に着脱することができるようにデザインされているので、
ずっと永く使用することができます。

革と写真と。
一緒に時間を刻むモノとなりますように。

dscf9304

また写ルンですには、紐のストラップを取り付けることが可能。
ネックストラップ「hami」につけて、街中を散策するのもおすすめです。
「あっ!」と思った撮りたい瞬間を逃しません。

dscf93051

使用可能なカメラは、
「写ルンです シンプルエース」
「写ルンです1600 Hi・speed」の2種類となります。

現在は店頭のみでのご案内となっておりますが
オンラインショップでも近々ご案内もできるかと思いますので
どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

hana