手帖カバー「365 for ほぼ日」発売のお知らせ

365(サンロクゴ)という愛称のほぼ日手帳カバーが出来上がりました。

日々の重なりで育っていく革の手帖カバー。
いつも触れていたくなるような質感にこだわり選んだ革はクードゥー。
柔らかく手に馴染み、そのひとつひとつの傷がとても愛らしい革です。
(実はひとつのカバーにクゥードゥの他、牛と馬とラクダが潜んでいます。)

こちらはフラップタイプ。
ベルテッドタイプよりかさばりますが、
革の表情がより豊かに。
また、大切なペンをしっかり包み込んで守ってくれます。

2つのシオリにはそれぞれ
「Acanth」=フランス語でトゲ(刺激)
「Ecru」=フランス語でキナリ(ありのまま)
の刻印が。

書き心地を重視される方にはポケットなし、
機能派の方にはポケットを追加できるカスタムオーダーも。

オーダーいただいた方にはささやかですが
アクリュのコンセプトである「Acanth & Ecru」の入ったボールペンを差し上げています。

こちらはアトリエでの手仕事の風景。

365=sun,lock,go
「太陽に鍵をかけて出かける=自分時間で暮らす」が裏テーマ。

アクリュのオリジナルモデルは「サビイロ」と「モノクロ」の2色ですが、
別の革や色、ステッチを選んでのカスタムオーダーもお受けしております。
その人だけの日々色が産まれますように。

※ただいま実店舗のみオーダーを受けつけております。
営業日が少なく申し訳ありませんが、店頭でお待ちしております。
(オンラインストアでの発売は夏ごろの予定です。)

アクリュ・デザイナー シノハラトモユキ