オンラインストアにてハギレの販売開始です

毎日フル稼働のアクリュのアトリエで
寫眞道具や暮らし道具を作る際に生まれるハギレ。
これまでは店頭のみでの販売でしたが、
オンラインストアでもご購入していただけるようになりました。

巾着いっぱいに入ったハギレ。
アクリュで使用している革は主に
ミモザなどから抽出される植物性のタンニン鞣しで仕上げた上質な革です。
また、革をとる為に動物を殺すことはなく、
もともとは食用だったものを使用しています。
けれどそれも生きていたものたち。
頂いた命に花を手向けるように、大切に繋いでいきたく思っています。
大事な命のカケラ。
ハギレといえども自信をもって送り出していますので
暮らしの中で活用していただけたら嬉しく思います。

定番モノに多く使っている馬革や牛革。たまにラクダ革など、
種類も色も大きさも様々。
比較的大きいものには傷があったり、穴が開いていたり、色ムラがあったり。
製品には使用できないものの場合も多いですが
個人でお使いいただくにはむしろ味がある革として
愉しんでいただければと思います。

ハギレなので小さなものもありますが
ちょっとした小物なら作れる大きさも充分入っています。
下の画像は中身の一例です。

また、ハギレをお買い上げの方には
「革のカケラのレシピ」の冊子をお付けしております。

モノヅクリをされる方にスナップなどを使った簡単な小物作りのヒントと、
もっと身近に、革とともにある暮らしはなんだかいいねって
思っていただけるようなご提案です。
革との暮らしが楽しくなるような工夫が載っていますので
モノヅクリをされない方もぜひ取り入れてみてくださいね。

「革のカケラ」オンラインページ

中身はアソートになりますので何が来るかはお楽しみに。
お色や大きさのご希望はお応えできかねますので、予めご了承くださいませ。

次のブログではハギレを使ったミニポーチのつくり方をご紹介しています。
こちらもぜひ活用してみてくださいね。

ハギレで作る「ミニポーチ」

また、ウェブマガジンでは
アクリュオーナー シノハラトモユキより
革の産まれと、アクリュのモノヅクリについて大切にしていることをお話しています。
ぜひこちらも併せてご覧くださいませ。

「森からはじまった創作物」

ほし