「トワトワト」旅の続き~演奏会&ワークショップのお知らせ

tokkikkiあやさんが主催するトワトワト
昨年の冬に北海道洞爺湖にあるtoitaさんにて展示をおこないましたが、
巡回展を卉奏にて行います。(2/2-2/11 ※2/5のみ休み)

巡回展では篠原智之とトワトワト第一回目に参加された絵と音と言葉のユニットrepairの作品展をご覧いただけます。
そして、卉奏でのトワトワトのラストを飾るのは北海道の洞爺で演奏会をともにした西森千明さんによるピアノと歌&repairによるピアノとトロンボーンの演奏会。

「水がうたう 光の瞬き。」
静かな奏での中にどこまでもひろがるここだけに在る風景をおたのしみください。

篠原は光をもちいた空間創作のほか、金属で創った楽器をトワトワト楽団に奏でていただき、ここにしかない音の場を創ります。
どれも小さな奏ですが音楽と重なることでの調和や共鳴をおたのしみください。

当日はトワトワトの船頭でもある妄想食卓屋tokkikkiさんによるスープごはんバー(キャッシュオン)もお楽しみいただけます。
卉奏の食卓でもおなじみのtokkikkiさん。
この日も心も身体もほっとあたたかくなる食卓屋を開いてくれます。



こちらは洞爺のtoitaさんでの演奏会の風景。ラムヤートの今野満寿喜さんと創った水と光の演出も美しかった。
今回はまた別のアプローチで光と水を感じていただける設えを考えています。

▫︎西森千明+repair演奏会

2/11(mon)

14:30受付

15:00スタート

¥3.000

ご予約:towatowato.38@gmail.com

件名を「演奏会」とし、お名前、人数、連絡先(携帯番号)をご記入の上、
メールでお申込みください。

※受付、お問い合わせは、トワトワトのGmailのみとなりますので、お気をつけください。
※先着順となります。

▫︎篠原智之 寫眞ワークショップ「仄光(ほのあかり)の標本」

サイアノタイプという古典技法により、カメラを使わずにそこに在るモノと光と水で創る写真のワークショップ。
今回はご希望の方にはお茶(タンニンによる化学反応)による調色も体験いただけます。

3枚の写真を創り、お気に入りの一枚は篠原創作の真鍮額にて額装してお渡しします。
tokkikkiさんがつくるお菓子をいただきながらじっくり光と水を感じるワークショップです。
感光材のご用意や最終の仕上げは篠原が行いますので知識や技術がなくてもご参加いただけます。

※全日程満席となり、ただいまキャンセル待ちでのご案内となります。

2/3(sun)満席となり、キャンセル待ちとなります。

2/4(mon)満席となり、キャンセル待ちとなります。

2/10(sun)満席となり、キャンセル待ちとなります。

11:30受付

12:00から3時間くらい

定員 各5名さま

参加費 ¥2.500 (卉奏さんのオリジナルティーとtokkikkiのお菓子付き)

持ち物 残したい大切なモノ(ポストカードサイズに収まるもの)

※配置を考えながらたくさん並べるのも楽しいです。
※光を通さないモノはシルエットになります。
鉱石やガラスネガフィルムなど、など半透明なモノもオススメです。
※こちらでも草花や小物などご用意しますので手ぶらでもご参加いただけます。

ご予約:towatowato.38@gmail.com

件名を「ワークショップ」とし、日にち、お名前、人数、連絡先(携帯番号)をご記入の上、メールでお申込みください。アレルギーのある方は申し込みのときにご連絡ください。


トワトワトのHPは

https://towatowato38.tumblr.com