micro5「星結いの輪郭 -scene1-」のこと

「星結いの輪郭」について

真っ暗な夜を包み込むような星空の光。

創作家 篠原智之が撮った 星空の寫眞をもとに
タンナーさんと時間をかけて産まれた「星結い」の革。

暮らしを紡いでいくことは
星と星を結んでいくことのよう
繋いだ先に
あなただけの星座が瞬くことを願って
今年も「星結いの輪郭」をお届けいたします。

革について

今年の星結いは2つのシーンで革を変えてご案内いたします。
ひとつ目の scene1 はシボが特徴の革でのご案内です。
牛革のシボは夜空の星のきらめきのよう。
緑よりの蒼が混じり合う濃淡のムラは、天の川のようでもあります。

革自体は柔らかく、弾力性を兼ね備えていますので
最初から手に馴染みやすく、使って頂きやすい革です。

革の表面にはシボと呼ばれる凹凸があるのが特徴です。
こちらはほとんどの表面に、大小さまざまに現われており、シボの少ない箇所はございません。
均一なシボ感や、強めのシボが苦手な方はお気をつけくださいませ。

※シボ感の少なめのご希望は承りできません。強めのみご希望を承れますので、予めご了承下さいませ。

革の表情、お色味にも個体差がございます。
動物が生きてきた証、革そのもの傷やムラ感なども含めて、
ひとつしかない表情として、わたしたちは大切に使わせて頂いております。
いただいた命の欠片であり無駄な部位はなく、その生きた軌跡をお愉しみいただけましたら幸いです。

仕様について

大切なものを包み込むようにしまっておける形のフラップタイプ。
中のものがバラバラと出にくく、ペンを一緒に入れる際など、むき出しにならないので傷をつけにくいデザインです。

内側は黒で統一。真っ暗な夜を星空で包み込むように。

表に金具のアタリが出ないよう、表紙と裏表紙にはしっかりとした芯材を重ね、強度を持たせています。
※金具が直接あたる内側部分はアタリが出ます。ご了承くださいませ。

紙のインデックスシートは標準で付属しています。
厚みのあるしっかりとした紙を使用しているので、下敷き替わりとしてもお使いいただけます。

内側には少し毛足のある柔らかな豚革を使用しています。肌触りが良く、思わず撫でていたくなる質感です。

バインダーを取り付けている背表紙の部分のリベット金具を
「星結いの輪郭」ではひとつひとつ実際の隕石で叩いて仕上げています。

堕ちてきた星のように、その風合いをお愉しみください。
※「星結いの輪郭」では刻印のお入れができません。ご了承くださいませ。

オプションについて

オプションはペンホルダーページ、カードポケットページ、ファスナーページをお選びいただけます。
自分だけの使い勝手のよい手帳にカスタマイズしてお使いくださいね。

「星結いの輪郭 -scene2-」について

「星結いの輪郭 -scene2-」はシボのないスムースレザーでのご案内を予定しています。
こちらはシボがない分、元々ある傷がよりわかる革となります。
その傷を流星の軌跡のように見立てた、二つ目のシーンとなります。

scene1とscene2、ふたつの夜空の風景をお好みでお選びください。
(※写真 左:scene1シボあり 右:scene2シボ無し)

なお、scene2の販売開始時期につきましては、決まり次第SNS等でご案内致しますので今しばらくお待ちくださいませ。

scene1の販売開始は 8月8日(土)20:00~ を予定しています。
なお、星結いの輪郭開始に伴い、「サレンの丘」ベルテッドタイプは8/7で一旦販売休止となります。予めご了承下さいませ。

オンラインページ 《限定製品》micro5「星結いの輪郭 -scene1-」フラップタイプ
※こちらは販売開始よりご覧いただけます。

お楽しみにお待ち下さいませ。