小松陽子さんのアルバム「Neumond」が入荷しました。

小松陽子さんからアルバム「Neumond」。
卉奏でのお取り扱いがはじまりました。
見えないけど、確かに在る朔のような存在。
小さな感覚もとりこぼさないように手から手へとお渡ししたい。
ご視聴もできますので、気になる方はお声がけください。

透明な水にもちゃんと水のかたちがあって、産まれ続けている。
小松さんの音楽を聴いていると大好きな水源地の風景が浮かび、音と合わせてみました。
少しだけ音のおすそわけ。


小松陽子さんは3/30〜開催のchikuni作品展「余光」のなかでも演奏してくださいます。
関西でははじめての演奏会となります。
こちらも受付開始していますので、ぜひ生の音を体感しに来てください。





小松陽子演奏会「余奏」at chikuni展

・開催日 4/7(日)
12:30受付、13:00スタート

・金額 ¥2500(1ドリンクつき。※卉奏オリジナルブレンドティー)

くわしくはコチラの投稿をご覧ください。



◆小松陽子さんのこと

福島県生まれ、ピアニスト/作曲家。
5歳よりピアノを始め、武蔵野音楽大学、同大学院にてクラシックピアノを学ぶ。
卒業後、作曲活動を開始。
2016年にpiano atelier Flussをオープン、Yoko Komatsu Piano Schoolを開く。
同年にピアノアルバム「neumond」を発表。 楽曲提供や、朗読をはじめ様々なコラボレーションを行うなど活動は多岐にわたる。